『Veep/ヴィープ』のリード・スコット、第2子が誕生へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『Veep/ヴィープ』でおなじみのリード・スコット(39)に第2子が誕生するようだ。すでに2歳の息子コンラッド君を持つリードは妻エルスペス・ケラーが第2子の妊娠5か月であることを発表した。

「僕らはとても興奮しているよ。妻は妊娠期間の半分が過ぎたところだね。だから約5か月っていったところかな。また男の子だよ」とその嬉しいニュースを明かした。

HBOの同人気コメディ番組でダン・イーガンを演じているリードは、コンラッド君が弟との最初の6週間を乗り切れば素晴らしいお兄ちゃんになるだろうとピープル誌に続けている。「あの子はぽっちゃりしているから、ママのお腹を見てから自分のお腹を見て『僕にも赤ちゃんがいる』って言っているよ」「素晴らしいお兄ちゃんになるだろうね。弟を最初の6週間以内に殺さなければ、最高の家族になるさ」

リードとエリザベスは2013年4月にパームスプリングスで婚約した後、2014年6月に挙式した。

そんなリードにはリース・ウィザースプーン、マイケル・シーン、レイク・ベル共演の新作ロマンティック・コメディ映画『ホーム・アゲイン』が来月から海外で公開を控えており、公私ともに絶好調だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop