ケイティ・ペリーとオーランド・ブルーム、やっぱりヨリを戻していた!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームの復縁説がより真実味を増してきた。破局したはずながらも最近頻繁に良い雰囲気になっているところを目撃されている2人は、米国の祝日であるレイバー・デーの連休にもカリフォルニア州サンタバーバラでパドルボードを一緒に楽しんでいる様子を目にされており、2人を良く知る人物は2人がやり直すことにしたとE!ニュースに明かしている。

「ケイティ・ペリーとオーランド・ブルームは復縁しました」「お互い愛することを止めたことはありませんでしたからね。今回こそ上手くやろうと努力しています」

ケイティも先日、オーランドのいる生活が好きだと自ら明かしていた。2010年から2012年にかけてはコメディアンのラッセル・ブランドと結婚歴もあるケイティは「生きていると色んな出会いがあるわよね。好きな人が自分のそばにいてくれるのは良いことだと思うわ」「ものごとの境界線とは曖昧になってくるものだわ。これからツアーの予定もあって、私はとても忙しいの」と語っていた。

そして別の関係者によれば2人は破局もずっと連絡を取り合っていたようで、互いの行動についてさらに理解を深め、やり直すことにつながったと言われている。その関係者は「2人は別れてからもずっと連絡を取り合っていたんです。当時は別れることが2人にとって最良の選択だったため、距離を置いただけなんです。でもまた交際を再開させていますよ。ケイティもオーランドも今回こそはうまくいくようにと思っています。なので、2人の関係を修復しているところなんです」「2人はきちんと話し合いをして、お互いが必要なものについて前よりも良く理解しあっています。時間が証明するでしょうが、今回はうまく行く感じがしますね」「2人は公の場に出掛けた際、よりを戻したのではないかと噂が立つことは承知していました。それでいいと思っているんです」「過去も今もお互いに愛し合っています」と話していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop