セレーナ・ゴメスの熱狂的ファン、男性器の形をした花束を贈ろうと試みる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメスのファンが男性器の形をした花束を贈ろうとしたと報じられている。1日(金)、セレーナがサンフェルナンド・バレー内の自宅にいたところ、身元不明の男性がプレゼントや花束、食料など様々なものを持って現れたとTMZ.comは伝えている。

同サイトによれば、セレーナの警備員がその男を止め、立ち退きを要求した後、警察に通報したという。その後、警察はその当人とおぼしき男性が同日、花屋で男性器の形をした花束をオーダーし、セレーナの自宅へ配達してもらおうとしていたことを突き止めたと言われている。

ある関係者によれば、同店のスタッフはそのオーダーを断り、不審に思ったことからロサンゼルス警察へと通報していたようだ。

そんなセレーナは同じ週末、インスタグラムのアカウントをハッキングされ、元恋人ジャスティン・ビーバーのヌードを投稿されるという被害にも遭っていた。

その写真はジャスティンの当時の恋人でブロガーのジェイド・ピアースと一緒に行った旅行先ボラボラ島でパパラッチによって撮られたものだった。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop