シンディ・クロフォード、ほぼ毎日ノーメイク!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シンディ・クロフォード(51)は素肌がきれいなため、メイクをする必要がほとんどないという。

シンディは特に隠すようなしみや欠点が自身の肌になく、日々のメイクは最小限にとどめているそうでHarpersBazaar.comにこう語った。「私のブランドのものを使っているわ。ミーニングフルビューティーのをね。SPFと抗酸化物質配合のデイクリームがお気に入りなの。メイクは3分で終わるわ。自然に見える感じね。年齢を重ねるにつれメイクも薄くなってきたの。私の肌は綺麗だし隠そうとしているわけじゃないから」「バイテリーのファンデーションにちょっとコンシーラーとフェイスパウダーをのせてから眉を整える、そしてほんの少しのアイシャドウ、マスカラ、チークにグロスね」「マイクロクリスタル・ピーリングをしにフェイシャリストのクリスティーナ・ラドゥのところへ15年通っているわ」

また、夫ランディ・ガーバーとの間にプレスリー(18)とカイア(16)がいるシンディは帰宅するとすぐにメイクを落とすそうで、「家に帰ってきたらすぐに洗顔するの。そうしないと家族が私って気づかないから」と明かしている。

一方、ヘアに関してもメイク同様シンプルさを追求しているようで「髪は5分で終わるわ。撮影でブローした時はヘアは最後に回すの。夜にゆるく巻いて束ねておいて、朝にセラムを毛先に塗るか、もしくはちょっと束をブローするだけ」と続けた。

さらに、シンディ自身はカジュアルなスタイルが好みのようだが、グラマーな装いが必要な時の必需品についても語っていた。「マリブのビーチのそばに住んでいるし、気楽なライフスタイルがすきなの。どこへでもヨガウェアで出歩けるようなね。ミーティングで街に行かなきゃいけないときはパンツスタイルで行くわ」「イベントの時もドレスやスカートは着ないの。外出する時はクロエかステラマッカートニーがお決まりね。そしてヒールとベルトを着けて準備完了ってなるの」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop