ソフィア・ベルガラ、前髪を作ったことを後悔!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフィア・ベルガラ(45)は前髪を作ったことを後悔していて、すぐにでも伸ばしたいそうだ。テレビドラマ『モダン・ファミリー』で人気のソフィアは2カ月前に髪型を一新したかった際、スタイリストたちに止められたにも関わらず、メンテナンスが必要な前髪を作ったことをひどく後悔しているのだとPEOPLE.comに明かした。「もうこの前髪を伸ばしたいのよ。もう飽きたわ。いつも前髪は作らない方がいいって言われてたけど、『ちょっと変えたいの』って言っちゃったのよね。もう少しの辛抱だわ」

そんなソフィアは、17日(日)にロサンゼルスで開催されたプライムタイム・エミー賞でウェディングドレスをイメージしたホワイトのストラップレスドレスを着て登場し、「地元のデザイナーのドレスなの。マーク・ズニーノよ。マークはグラマーな女性にぴったりのドレスを作るの。もちろんジュエリーはいつも通りロレイン・シュワルツのものよ」と話していた。

ソフィアがレッドカーペットを歩く前に、マークはソフィアが着るドレスのスケッチ画の写真をアップしていたものの、誰が着ることになるかはコメントで明かしていなかった。「エミー賞用の最後のドレスだよ!誰が僕たちのドレスを着ることになるかお見逃しなく!」またソフィアもその晩に身に着ける予定の宝石の数々がトレイの上で輝く様を動画に収めて「選択、選択!準備中!」とキャプションを付けて公開していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop