エド・シーラン、全米ツアーで110億円以上の収益!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エド・シーラン(26)が全米スタジアムツアーで7500万ポンド(約110億円)の収益を上げる見込みだという。エドは2018年に敢行するツアーで1公演ごとに250万ポンド(約3億8000万円)ほどの収益が見込まれており、7万人を動員する計30公演からこの巨額が予想されるとデイリー・スター紙は報じている。

来年8月18日にカリフォルニア州のパサデナから皮切られる全米公演は11月10日にジョージア州アトランタで幕を閉じる。

一方で2015年に行われた「x(マルティプライ)ツアー」では1公演ごとの収益は6万3000ポンド(約960万円)と言われていた。

エドの最新アルバム『÷(ディバイド)』は全英チャートでトップ5を1人で制覇した史上初のアーティストとなるなど、次々と記録を更新するほどの大ヒットぶりを見せており、10月に予定されている大阪と東京での来日公演もすでに完売という人気だ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop