カーダシアン一家、今度はクロエに妊娠の噂

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クロエ・カーダシアン(33)が恋人のNBA選手トリスタン・トンプソンとの第1子を妊娠中であると報じられている。『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で知られるクロエの20歳の妹、カイリー・ジェンナーが恋人トラヴィス・スコットとの女の子を妊娠中であると最近世間を騒がせていたところだが、実はクロエも妊娠中で、2人の出産予定日が同時期であると言われている。

ある関係者はピープル誌にこう話す。「カイリーは妊娠に大喜びしています。クロエとカイリーの予定日は同じ時期なんです。2人とも妊娠4カ月といったところです」「カイリーは一家の親密なことが大好きですし、自分も同じような家族を作ることに感激しているんです。しかもクロエと一緒にこの経過を辿ることになるので、心の準備は万端といったところです」「これが姉妹としての絆を深める経験だと捉えているようですね」「同時期に妊娠したことはまったく予定外でしたが、とても喜んでいます」「母のクリスは心配こそしているものの、カイリーを応援しています。特にトラヴィスのことは家族一同長年知っているので、この状況をリラックスして受け止めているようです」

カイリーの妊娠は賛否両論だったと言われる一方で、ラマー・オドムとの結婚歴もあるクロエのおめでたのニュースには家族一同大喜びしているとみられている。別の関係者は「クロエは長年子供を欲しがっていましたが、相手に確信がない限り妊娠したいとは思わなかったのでしょう。ラマーとは意図的に子供を作りませんでしたし、他の元彼達とも考えたことさえありませんでした」「クロエにとって素晴らしい時です。母親になるというだけでなく、本当に愛する相手と子供を育てるのです。みんな2人を心から祝福しています」と語った。

さらにクロエとカイリーの姉であるキムも、夫カニエ・ウェストとの第3子が代理母を通じて誕生予定と言われているところで、全ての噂が事実であるとすれば、カーダシアン家に来年3人もの新たなメンバーが加わることになる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop