海水浴客がプールに迷い込んだサメを救出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーストラリア人女性がビーチに迷い込んできたサメを手づかみで救出したようだ。メリッサさんは家族や友人たちとシドニー内の海辺の岩場に作られたプールで泳いでいたところ、水中にヒレらしきものを目にしたという。

それがサメだと分かりほとんどの仲間が恐れをなしているところ、メリッサさんは海に近いところまで追いつめて素手でつかみ、海へと帰してあげたそうだ。

この様子はメリッサさんの娘によって動画に収められており、メリッサさんのその勇敢な行為に周囲は称賛の声を上げていたようだ。

メリッサさんはその当時の様子について、「浅瀬まで追いつめたところで、膝をついて、サメのヒレを掴んで海に戻して助けてあげたんです」「怖くはありませんでした。岩部のプールから出られなくなってしまったんだろうとしか思いませんでしたので、助けてあげなきゃと感じたんです」「私は不動産会社で働いていますので、人を理想的な家へと引越しさせてあげるのは私の仕事です。ですからこのサメを海へと移してあげたんです」と語っている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop