キム・カーダシアン・ウェスト、安眠のためさらに4人の警備員が欲しい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キム・カーダシアン・ウェスト(36)は就寝中に寝室の外を守る警備員をさらに4人雇いたいそうだ。昨年パリで強盗に遭ったことで未だに不安が拭えないというキムは、夜ゆっくり眠れるように自身の警備チームの人数を増やすことを検討していると自身のリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』の中で話した。「心配なのよ。ここは安全かしら?ってね。パリ以来、頭の中で最悪のパターンを描いてしまうの。自分の心の平静のためにもセキュリティーを4人くらい増やすつもり。私が寝ている間に部屋の外にいてもらうの。おかしなことだとは分かっているけど、とにかく夜眠れないのよ」

さらにキムは心配なため、夫カニエ・ウェストとの外食にも行きたいと思わなくなったと続けている。「どこかに出かけるだけでも心配になってしまうの。前には行っていたような人混みにもいたくないわ。カニエは『外で食べよう』って言ってくるんだけど、『できないわ。だって楽しめないから』って答えるのよ」「自分の殻を破らなきゃとは思うけど、したくないの。この落ち着いた生活が気に入っているから。確実に社交的ではなくなってしまったけどね。心配やプレッシャー、とにかく全てが怖いの」

また、キムはパリでの強盗事件について以前、SNSに自身の居所や行動についてアップしたことで強盗に自分が1人でいるという情報を与えてしまったと自分を責めていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop