リアム・ギャラガーのアルバムが全英チャート1位を獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアム・ギャラガーのソロデビューアルバム『アズ・ユー・ワー』が初週で10万枚以上のセールスを記録、全英アルバムチャート1位をかざった。

同新作は13日(金)、チャートトップ10に入った残りの9枚のアルバムの売り上げ合計にも勝る記録となったという。売り上げの91%はCD及びダウンロードによるものだというが、レコードとしては1万6千枚を売り上げ、過去20年初週で最も売れたレコードに輝いた。

2009年にオアシスを解散、満を持しての今回のリアムの初ソロアルバムだが、エド・シーラン『÷(ディバイド)』、ラグ・アンド・ボーン・マン『ヒューマン』に次ぐ今年最速で売れたアルバムの1つともなっている。

インスタグラムに投稿された動画を通してリアムはこう話した。「おいおい、これ何だよ。ナンバーワンアルバムの類だな。同士たちやったぜ。みんなにありがとうっていいたいんだ。この結果を導いてくれた人、アルバム制作を手伝ってくれた人全員にね」

同新作は1994年のオアシスのデビューアルバム『オアシス』のほぼ2倍の売り上げをたたき出し、リアムにとってオアシス時代を合わせると9回目のアルバムナンバーワンの獲得、同記録達成者には他にアバ、クイーン、ゲーリー・バーロウ、ジョージ・マイケルらがいる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop