中国で龍の化石が発掘!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

龍の骨格が中国で発掘された。

発掘された骨格は、中国の昔話で語られる龍のような長い胴体と短い手足を持ち、頭もついている。骨格を村人たちが取り囲む様子を映したビデオは1000万回以上再生され、話題となっている。

デイリースター・オンラインによると、この龍の骨格は中国河北省の張家口市で発見され、正体を突き止めようと地元の人々が集まってきたそうだ。ビデオを見た多くの人々はこれを本物の龍の骨格だと考えているものの、中にはでっちあげだと考える人もいる。

地元当局は、発掘された骨格が何なのか調査するということだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop