ナイル・ホーラン、オリンピア・ヴァランスとの交際報道を否定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナイル・ホーラン(24)がオーストラリア出身のモデルで女優のオリンピア・ヴァランス(24)との交際を否定した。

ソロデビューアルバム『フリッカー』を発表したばかりのナイルはオリンピアとの交際は否定したが、2人には共通の友人がいるため「一緒に出かける」事があると認めた。

オーストラリアの番組『60ミニッツ』でナイルは「ああ、その噂は聞いたことがあるよ。メルボルンにいる時に一緒に出かけてるだけだよ。彼女の友達がここに住んでる僕の友達とも仲がいいからね」と語った。

歌手で女優のホリー・ヴァランスを姉に持つオリンピアも、ナイルとはオーストラリアで出会ってからメールを送りあう中ではあるが、自身はシングルだと主張している。

オリンピアは以前「私がロンドンに行くときと、ナイルがオーストラリアに来るときは会っているわ」と話し、さらに「もう知り合って数年たつわ。ナイルはオーストラリアでは彼のいとこと多くの時間を過ごしている。私は彼とオーストラリアで出会って、それ以来メールのやりとりをして、たまに一緒に出かけたりするだけよ」「私は今、シングルよ。今年はほとんどシングルで過ごしているけど、とても良いわ。前は1人きりでいるのが嫌だったけど、今は1人でいるのも、返事をしないといけない相手がいないこともとても気に入っているわ」と続けていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop