ミイラがイギリスの港町で発見される!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イギリス、ブリストルの川沿いでミイラが発見された。

包帯ではなくロープでぐるぐる巻きにされた即席ミイラがブリストル橋の近くにある漂着場に続く階段のふもとで壁にもたれているのを発見され、通行人を驚かせたという。このミイラがどこから来たものか判明していないが、体の前で交差されている腕部分には金属片も一緒に巻かれていたと見られている。

さらにブリストルポスト紙はミイラがいつからそこにあったのかは定かではないが、少しくたびれた様子だったと報じている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop