ニシキヘビとオオコウモリのバトル動画が話題に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

巨大なニシキヘビが世界最大のコウモリであるオオコウモリを丸呑みにしようとしている様子が撮影された。

オーストラリアのブリスベンで撮影されたこの動画には、木にぶら下がったニシキヘビとオオコウモリが組み合っている様子が捉えられている。

およそ30分間もニシキヘビのとぐろに捕まっていたオオコウモリだが、ニシキヘビはやがて諦めてオオコウモリを地面に落とした。

撮影者のトニー・モリソン氏は「ニシキヘビは羽を飲み込めないと思ったのか30分後にオオコウモリを地面に落とした」というキャプションとともにフェイスブックにこの動画を投稿した。

さらにモリソン氏は「最終的にはニシキヘビを道路から茂みの中に動かしました。その道路は子供の通学路だったからです」と語っている。

大人の平均身長は6.6フィート(約2メートル)だが、ニシキヘビは13フィート(約4メートル)にもなるという。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop