クリスマスソングの聴き過ぎは健康に害?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスマスソングを聴き始めるのが早すぎると健康に害を及ぼすことが新たな研究で明らかになったという。臨床心理士のリンダ・ブレア氏によれば、クリスマスソングがかかっていることにより、人間はその音や状況に注意を払わないようにすることだけにエネルギーを費やしてしまうのだという。

「クリスマスシーズンに店舗で働く人たちはクリスマスの音楽をかけないようにする必要があります。そうでないと、ほかのことに集中できなくなるのです」「かかっているクリスマスソングを聴かないことだけに力を注いでしまうのです」とブレア氏は語る。

またヴィクトリア・ウィリアムソン博士は早くその音楽を聴き始めることで、クリスマス当日に聴く価値が薄れると指摘している。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop