ダイアナ・ロスのラスベガス公演が再開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイアナ・ロスが来年コンサートをしにラスベガスへ戻ってくるという。

ダイアナは全9回に渡る「ダイアナ・ロス:エンドレス・メモリーズ」と題されたライブをラスベガスのホテル、アンコール・アット・ウィン・ラスベガスにある劇場で開催する予定だ。

エンターテインメント・トゥナイトによると同公演は来年2月から始まるという。

最近は11月19日(日)に開催されるアメリカン・ミュージック・アワード2017(AMA)で特別功労賞を受賞するはこびとなったダイアナだが、受賞決定の知らせを受けた後、声明にて「アメリカン・ミュージック・アワードに出席した際の思い出は数え切れません。ディック・クラークの番組『ザ・キャラヴァン・オブ・スターズ』『アメリカン・バンドスタンド』から始まったのです。ディックはかつてこう言いました、『音楽は人生のサウンドトラック』だと。これは正に真実です。このような名誉ある賞を頂けることに高ぶりを抑えることができません」と語っていた。

また、今週17日(金)にはニューアルバム『ダイヤモンド・ダイアナ:ザ・レガシー・コレクション』がリリースされる予定で、それに際しダイアナはこう発表していた。「この特別な贈り物をみんなに渡すわ。あなたたちへ私が心を込めて歌った曲よ。今までの感謝と共に愛を込めて。本当に最高だった」

来年2月7日に始まり、同月24日に終わるラスベガス公演のチケットはhttp://www.wynnlasvegas.comにて今月17日より発売される。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop