ケンドリック・ラマーがQマガジンの2017年ベストアルバムランキング1位獲得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンドリック・ラマーが今年4月にリリースした4枚目のアルバム『ダム』が、Qマガジンが選ぶ2017年ベストアルバム1位に輝いた。

同ランキング2位にはLCDサウンドシステムが活動再開後初となるアルバム『アメリカン・ドリーム』が、3位にはウルフ・アリスの『ヴィジョンズ・オブ・ア・ライフ』が選ばれ、ロードの2枚目のアルバム『メロドラマ』が4位、ゴリラズの『ヒューマンズ』が5位と続いた。

Qマガジンの編集者テッド・ケスラー氏は「毎年が新しい音楽にとって素晴らしい1年ですし、2017年もまた然りです。しかしながら誰もが意見を持った1個人ですから、全ての民主主義的過程は完璧ではなく、私も自分のお気に入りの2枚が10位以内に入らず残念だと認めざるを得ません。このランキングは50枚のアルバムリストの中から、40人ものエキスパートによる投票で決められたものです。1位を決めるのに誰もが苦しみました。黄金時代を生きる我々にとってよいランキングとなったと思います。トップ3を見てください!イギリスで最もダイナミックな新人バンドのウルフ・アリス、再起を果たしたLCDサウンドシステム、そしてラップ界を引っ張り続けるケンドリック・ラマー。2018年も楽しみな一年となりました」と語っている。

Qマガジンが選ぶ2017年ベストアルバムランキングトップ10

1位 ケンドリック・ラマー『ダム』

2位 LCDサウンドシステム『アメリカン・ドリーム』

3位 ウルフ・アリス『ヴィジョンズ・オブ・ア・ライフ』

4位 ロード『メロドラマ』

5位 ゴリラズ『ヒューマンズ』

6位 セイント・ヴィンセント『マスセダクション』

7位 ファーザー・ジョン・ミスティ『ピュア・コメディ』

8位 バクスター・デューリー『プリンス・オブ・ティアーズ』

9位 クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ『ヴィランズ』

10位 ザ・ナショナル『スリープ・ウェル・ビースト』

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop