娘の所有物を大人のおもちゃと勘違いした父親が赤面!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘の部屋で大人のおもちゃを発見した父親が激怒するも、実は勘違いで自分が恥ずかしい思いをするに至ったようだ。

エミリーという名のその10代の娘が友人と遊んでいたところ、父親から「家に帰ったら話がある」というメールが届いたという。しかしまったく心当たりのないエミリーが理由を尋ねると、ベッドの上に転がっていた細長い筒状の電化製品の写真と同時に「これを見つけた」「なんでこんなものを買うんだ。気持ち悪いだろ!こんなものにお金を無駄使いするんじゃない!」「こんなものが必要だとしても、そのへんの置いておかないように」というメッセージが送られてきたという。

そしてエミリーが父親にそれが何だと思っているのかと尋ねると、「バイブレートする気持ち悪いおもちゃ」という回答が父親から返って来たそうだ。

しかし、実際にはエミリーがバイト先のディズニーランドで使用している携帯の充電器だったそうで、それを伝えられた父親は明らかに気まずそうな様子で「悪かった、お母さんには言うなよ」と謝るに至ったようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop