クリス・プラット、アンナ・ファリスとの離婚を遂に申請

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリス・プラット(38)がアンナ・ファリス(41)との離婚を正式に申請した。8年間の結婚生活の末、今年の8月に破局をしていた2人だが、ここまで正式に離婚の手続きを行ってはいなかった。しかし、今回クリスは和解できない相違を理由に離婚書類をロサンゼルス上位裁判所に申請したようで、デイリー・メール紙が入手したその書類には、5歳の息子ジャック君の共同親権を求めると共に、資産分与に関してはすでに合意に至っていることが記されているという。

ある関係者はTMZにこう語る。「2人は婚前契約を交わしていたんです。(離婚申請書には)2人とも5歳の息子の共同親権を求めています。資産分与はほぼ合意に至っていると聞いています」

ファンの間では2人の復縁が期待されていたが、9月にアンナが撮影監督の新恋人マイケル・バレットとのデート現場が目撃されたことでその望みは絶たれていた。

アンナの新作映画『オーバーボード』の撮影で出会った2人は、これまでその関係を隠す様子もなくデートを重ねている。

一方でアンナは以前、クリスともいまだに良い友人関係を築いているとして「私たちは上手くやってるわ。彼は素晴らしいの。私たちは素晴らしい友人だし、それはこれからも変わらないわ」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop