キム・カーダシアン・ウェスト、ビングで検索回数最多のセレブリティに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キム・カーダシアン・ウェストがビング上で2017年に最も検索されたセレブリティとなった。ファンはキムの情報を探すのを止められなかったようで、今年もキムがネット上での存在感を示したかたちだ。

しかし、先月に英ヘンリー王子との婚約を発表したメーガン・マークルが僅差で2位につけており、来年には結婚式も予定されていることから、この先1年でキムを抜く可能性は十分にあると考えられている。

テイラー・スウィフトは新作『レピュテーション』によって3位、シェリル・トゥイーディはワン・ダイレクションのリアム・ペインとの子供ベア君の誕生もあって4位につけ、リアムも9位となっている。

そして、現在、ボーイフレンドのトラヴィス・スコットとの子供を妊娠中と噂のカイリー・ジェンナーが6位につけ、ジェイ・Zとの間に今年双子が誕生したビヨンセは7位に続いた。

また、今年大きなニュースが続いた英国王室に絞ると最も人気のあった検索はダイアナ元妃の20周忌、ヘンリー王子とメーガン・マークルの婚約、キャサリン妃の第3子妊娠、そしてエリザベス女王とフィリップ殿下の結婚70周年記念となっている。

ビングのマーケティング代表のケヴィン・スタッグ氏はこうコメントしている。「ネット検索は我々の生活において必須のものであり、我々が世界の中で何を好奇の目で見ているかが自然と明らかになります。よって流行を観察することは我々の文化を解き明かし、我々がどこに注目しているかを如実にすることに他なりません。他人、イベントそして周囲の世界と我々がどう繋がるのかの結果なのです」

ビング上で最も検索されたセレブリティトップ

1. キム・カーダシアン

2. メーガン・マークル

3. テイラー・スウィフト

4. シェリル・トゥイーディ

5. ホリー・ウィロビー

6. カイリー・ジェンナー

7. ビヨンセ

8. ルイス・ハミルトン

9. リアム・ペイン

10.  ジョージ・クルーニー

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop