エド・シーランとエミネムがコラボ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エド・シーランがエミネムのニューアルバムに参加している。エドはエミネムの通算9作目となるアルバム『リバイバル』に収録されている『リバー』で共演を果たしているという。

エドは同アルバムのトラックリストの写真と共にその喜びをインスタグラムにてこう綴った。「長い間秘密にしてたけど、やっと皆に言えるね。エミネムのニューアルバム『リバイバル』の収録曲に参加させてもらったんだ。12月15日にリリースだよ。彼は僕が作曲をし始めたきっかけの存在でもあるんだ。一緒に仕事ができて最高だったよ。曲は『リバー』って言うんだ。気に入ってくれることを願うよ」

エドの他にも同新作でアリシア・キーズ、ピンク、ケラーニ、スカイラー・グレイらと共演しているエミネムだが、1曲目にはビヨンセとのコラボ曲『ウォーク・オン・ウォーター』も収録されている。

そのビヨンセは最近エドとも『÷(ディバイド)』からの曲『パーフェクト』でコラボしており、エドは依頼を受けてくれたことに驚きを隠せなかったようだ。

「彼女がイエスと言ってくれるのかわからなかったけど、ダメもとという感じでね。正直信じられなかった」「本当に変な感じで、でも最高にクールだった。僕とビヨンセ、そしてエンジニアだけがその場にいてね。自分が尊敬する誰かと1対1で、他人の干渉もなく自分が思い描いていたようなかたちで曲を作れるってことはまれだよ。2人の人間が集まったら、それぞれ違った意見があったりもするからね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop