メーガン・マークル、エリザベス女王とクリスマスを過ごす!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日英ヘンリー王子との婚約を発表したメーガン・マークルが、エリザベス女王とクリスマスを過ごす可能性があるようだ。メーガンとヘンリー王子はクリスマスをイギリスで過ごし、新年はアメリカにいるメーガンの家族と迎える予定だと言われている。メーガンが今年のクリスマスを女王と過ごすことになれば、結婚前に女王とクリスマスを共にする初めての王室の婚約者ということになる。

英王室はクリスマスをノーフォークにあるサンドリンガム・ハウスで過ごすのが通例となっており、そこではフォーマルな夕食会やキジ狩りが開催される。

そんなメーガンは、リラックスした夜にヘンリー王子からプロポーズされたことを明かしていた。「それはリラックスした夜のことでした。ローストチキンを作っていた時に、急に素晴らしいサプライズがあったのです。プロポーズはとても優しく、自然な感じでとてもロマンティックでした。ひざまずいてくれました」

そしてすぐに良い返事をしたのか尋ねられると、「もちろんです!実際のところ、プロポーズの言葉さえもまともに最後まで言わせなかったくらいです」と答え、ヘンリー王子も「僕に最後まで言わせてくれませんでしたよ。『イエスと言っていい?』と途中で言われました。そしてハグを交わしました。僕はまだ指輪を持っていたので『指輪をあげてもいい?』と言ったんです。とても素敵なひと時でした。僕ら2人っきりの」と語っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop