ゲイリー・バーロウ、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』に出演している!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲイリー・バーロウが日本でも公開中の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でのクレイトの戦いでレジスタンスの一員として出演しているようだ。ゲイリーは同シリーズ最新作でストームトルーパー役ではないとしているが、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』で監督を務めたギャレス・エドワーズはFanthatracks.comにゲイリーのカメオ出演を認めた。「僕が撮影現場に遅れて着いたから、すでにみんなは説明を受けた後だったんだ。だから単に『そこに立ってこれを着けて』って言われたよ」「言われるがまま溝に行ったけど、何が起こっているのか全く分からなかった。それで右側を見たらなんとゲイリー・バーロウがいたんだ」「ゲイリーの妻のドーン・ワードもそこにいたと思うよ」

ゲイリーは以前、同シリーズの製作者たちは詳細を機密にしておきたいと考えているため、出演に関して話せば降ろされる可能性もあると冗談を言っていた。「役はもらったよ。ストームトルーパーではないけど。でも出演しているよ。みんな内緒にしていてね。これを言ったことで降ろされるかもしれないね」

ゲイリーは幸運にもカットされなかったが、エリー・ゴールディングや英ウィリアム王子、ヘンリー王子らがカメオ出演したシーンはカットされてしまったようで、同作でフィン役を演じているジョン・ボイエガは王子2人が出演したシーンはカットされたと明かしていた。また、トム・ハーディの出演シーンもカットとなったようだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop