アメリカ・フェレーラ、妊娠を女優仲間とお祝い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ・フェレーラがブレイク・ライブリー、アンバー・タンブリン、アレクシス・ブレデルと共に自身の妊娠を祝った。ドラマ『アグリー・ベティ』で知られるアメリカは、夫で監督のライアン・ピアーズ・ウィリアムズとの間に第1子を妊娠中だが、映画業界でのセクハラ撲滅のため立ち上げられたタイムズ・アップ法的擁護基金の一環としてブレイクらと集まったようだ。

アメリカはブレイク、アンバー、アレクシスが自身の膨らんだお腹に手を当てている写真をインスタグラムに投稿し、「友達からの祝福と共に新年を迎えているわ。次の世代のためにもやることは沢山ある。始めましょう。#TIMESUP」とキャプションを付けている。

ライアンが学生の映画を制作した際にアメリカが役を得たことで出会い2011年に結婚したアメリカとライアンは、新年の始まりと共に第1子妊娠を発表しており、アメリカは2人が2018の形をしたメガネをかけて、スペイン語で「もっとキスを」と書かれた赤ちゃん用のロンパースをカメラに向けて持っている写真を投稿し、「2018年に私達はもう1つキスする顔を迎えるの!みんなに新年にはもっとキスがあることを願うわ!」と喜びのニュースを伝えている。

また、ライアンも自身のインスタグラムに同じ写真を投稿し、「2018年にやって来る新しくて美しい存在のために場所をつくらなきゃ」とコメントを添えている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop