トラヴィス・スコット、次回のアルバムにスティービー・ワンダー!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トラヴィス・スコットの次回作に、カニエ・ウェストに加え、スティービー・ワンダーも参加する可能性があるという。

現在、アルバム『アストロワールド』を制作中のトラヴィスだが、カニエと共演したこと、そしてスティービーに参加を打診していることをビルボードに明かした。

「これがどうなるのかなんて皆目見当がつかないけど。(カニエと)色々やったんだ。2人でいつもしゃべっては、何か作っててさ。毎日会ってるよ」「俺の次回作にはスティービーが参加予定だよ。まあまだ画策中だけどね。話し合っているんだ」

そして、現在の自分の使命についてトラヴィスはこう続けた。

「ラップをあまり使い捨てにしたくないんだ。また、長い間有効なものに戻ってほしいと思っている」「これは俺の使命だよ。(デビューアルバムの)『ロデオ』そして、『バーズ・イン・ザ・トラップ・シング・マックナイト』は必死に作った。大衆受けはしなかったかもしれないけど、ファンはいつもサポートしてくれたしな」「誰か他人のために音楽を作るなんてしない。シングルなんてどうでもいいんだ」

この発言を踏まえ、トラヴィス所属のエピック・レコード社長シルヴィア・ローンは「商業的なレコードを生み出すアーティストが多い中、トラヴィスは常に自分に忠実であります。ラジオでヒットさせることなど考えず、いつもコアなファンを考慮しているのです」と言い足していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop