『GIRLS/ガールズ』のレナ・ダナム、ジャック・アントノフと破局?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ドラマ『GIRLS/ガールズ』で知られるレナ・ダナム(31)がブリーチャーズのジャック・アントノフ(33)と破局したという。2012年から5年間に渡って交際してきた2人だが、先月別れを決めたと複数の関係者が明かした。

ある関係者はE!ニュースに「2人で決めたことでした。ジャックとレナは徐々に心が離れて行ってしまっていたので、関係を終わらせることが互いにとって最良の選択だったんです。2人とももう別々の道を歩み始めています」と語る。

長年交際してきた2人だが、婚約や結婚を急ぐ必要はないと感じていたようで、レナはそんな2人の関係について昨年2月、こう話していた。「結婚に反対しているわけではまったくないのよ。ただ私たちにそういうプレッシャーをかけられていないことが嬉しいの。私とジャックが付き合っている間に出会って、結婚して、離婚までしてしまっている友達もいるしね。私たちは100歳のカップルに限りなく近いの。毎晩、家に帰って、犬の散歩に行って、犬小屋に寝かせて、メラトニンを摂取して、テレビを20分くらい見て、眠りに就くの。古代の人のようなスケジュールね」

結婚こそしなかった2人だが、ジャックにとって完璧なパートナーになることを他人から求められている気がしているとレナは語っていたこともある。「子供がいなくても、仕事に行って、彼氏にとって最高のパートナーとなり、その仕事仲間との飲み会に明るく参加して、みんなの誕生日を覚えていて、ベビーシャワーにも全て参加して、猫の世話をして、トイレットペーパーも切らさないということを女性は求められることが多いのよね。それって難しすぎるわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop