メーガン・マークル、エリザベス女王へのクリスマスプレゼントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メーガン・マークルは、エリザベス女王に歌うハムスターのおもちゃをクリスマスに贈ったそうだ。

メーガンは昨年婚約したヘンリー王子の祖母であるエリザベス女王に、英国王室の伝統にのっとり昨年のクリスマスイブにその茶目っ気のあるプレゼントを用意したという。

ある情報通はこう語る。「メーガンは紐のついた歌うハムスターのおもちゃを女王陛下にプレゼントしたようです」「とても愉快でしたよ、愛犬のコーギーがそれを横取りしようとした時なんて特に」「女王陛下は笑って『彼らは私の犬たちとすぐに仲良くなれそうだわ』とおっしゃってました」

英国王室では恒例行事となっているクリスマスイブのプレゼント準備を上記情報筋はザ・デイリー・スター・オンラインにこう説明した。

「翌日のクリスマスに備えてプレゼントを白い応接間にある架台式テーブルの上に並べておくんです。そこには家族ごとに名前が記されてるんですよ」

また、ヘンリー王子は最近、イギリス東部のノーフォークにあるサンドリンガム・ハウスにてクリスマス期間中メーガンが女王夫妻と一緒に楽しいひとときを過ごしたことを明かしていた。

「すごく楽しかったよ、メーガンもとても喜んでくれたしね。家族は彼女のことをとても温かく迎えてくれているよ。それにクリスマスにこうして集まって皆と一緒に過ごすのも家族としての務めでしょ」「僕らはウィリアムやキャサリンと一緒に過ごしたんだ、子どもたちと一緒に駆け回ったりしてね。クリスマスって最高さ」「新年を迎えるのが待ち遠しいよ、2018年は特に良い年になりそうな気がするんだ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop