リアム・ペイン、ハリー・スタイルズに続いて俳優デビュー?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアム・ペインがワン・ダイレクション仲間のハリー・スタイルズに続いて映画界への進出を希望しているようだ。

リアムとハリーのほかルイ・トムリンソン、ナイル・ホーラン、ゼイン・マリクらは2010年にワン・ダイレクションとして一躍スターの座を築いた。そしてゼインの脱退を経て、2015年後半から活動休止に入ってからというもの、それぞれが様々なかたちでソロ活動を行っており、ハリーはクリストファー・ノーラン監督作『ダンケルク』で俳優デビューも飾っている。

そして今回、リアムもハリウッドデビューを現在の大きな目標として挙げている。13日(土)に開かれたブリット・アワードのローンチイベント場でリアムはBANGショービズに対し、「僕の大きな目標の1つは俳優活動なんだ。映画を見ると、特別な気持ちが生まれるんだよね。『バットマン』とか、どうなるかはわからないけどさ」と語った。

『ダンケルク』で高評価を受けたハリーでさえも、映画の撮影現場に立つのは初めてだったため当初はどうしていいか分からないような状態であったと明かしていたため、リアムの映画スターへの道のりもそう簡単なものではなさそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop