ジェームズ・ガン監督、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾の公開日を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェームズ・ガン監督が『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾を2020年に公開すると発表した。ガンはツイッター上で、あるファンから「『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾は公開されるのか?」と質問されると、「2020年にね」と答えている。

マーベル・スタジオは同作のため2020年に3つの公開日を用意していることから、5月1日か8月7日、あるいは11月6日に封切られると見られている。

マーベルのケヴィン・ファイギ社長が、来年に公開予定の『アベンジャーズ』第4弾がマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のフェイズ3の完結となるとコメントしたことを受け、ガンは最近、同作がMCUの新たなフェイズの幕開けになると発表している。

ガンはあるファンからの質問に答える形で「ケヴィン・ファイギのコメントを読んで、僕も一言。これは一つの長いストーリーの終わりで、他のストーリーの始まりなんだ。そして、その新たなストーリーの幕開けとなる作品の一つが『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』第3弾なんだ」とツイートしている。

日本で4月27日に公開となる『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』では、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ソー(クリス・ヘムズワース)、ハルク(マーク・ラファロ)、スカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)、ビジョン(ポール・ベタニー)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ホークアイ(ジェレミー・レナー)らアベンジャーズのメンバーが、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーと手を組む様子が描かれる。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop