『噂のアゲメンに恋をした!』のデイン・クック、26歳年下のシンガーと交際中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『噂のアゲメンに恋をした!』などで知られるコメディ俳優のデイン・クック(45)がケルシー・テイラー(19)と交際中であることが分かった。デインはデミ・ロヴァートやリトル・ビッグ・タウンのバックボーカルに参加したことがあるケルシーと昨年から交際をスタートさせていたようで、10月にはケルシーの19歳の誕生日も一緒に祝っていたようだ。

インスタグラムに投稿された最近のデートの様子を収めた写真には「理想の恋愛」とまでキャプションがつけられている。

また、デインは自身のインスタグラムでケルシーの音楽活動をアピールしており、「僕の彼女ケルシー・テイラーはこの世で最もお気に入りの人間の1人だ。彼女は才能ある歌手だし、何よりも偽りのない人間だということ。彼女の音楽を聴いて、彼女のことを知ってみてくれ。大物になるぞ!」とコメントが付けられたりもしている。

2人が知り合ったきっかけについては明らかになっていないものの、昨年は世界各地を一緒に旅行し、ロマンチックな休暇を一緒に楽しんでいたようだ。

そんなデインは2年前、当時22歳だったマイリー・サイラスとの関係が噂されたが、事実ではないとして一蹴していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop