マーベル新作『ブラック・パンサー』のファッションショーが開催!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マーベル・スタジオがニューヨークコレクションにて新作映画『ブラック・パンサー』にインスパイアされたファッションショーを披露するという。

今月12日(月)にニューヨークにてマーベルの同新作にちなんだ「ブラック・パンサー:ウェルカム・トゥ・ワカンダ」と題したファッションショーが開催されることになり、出演者のマイケル・B・ジョーダン、チャドウィック・ボーズマン、ルピタ・ニョンゴらの出席も噂されている。

同ショーにはクロマット、クシュニーエオクス、フィアオブゴッド、アイケルジョーンズといったブランドが参加し、同新作映画からインスピレーションを受けた1点ものの服がワシントン・ストリートにあるインダストリアにて発表される。

その中のデザイナーの1人、ジョーンズはWWDに「マーベルの方たちと働けるなんて本当に大きなことだし、楽しいよ。加えて僕の文化背景も加わりこんなスケールで展開されるなんて、2重の喜びさ」「本当に楽しい映画で、本当に大ヒットすると思う」と語る。

同映画は初めて黒人を主役に迎えたスーパーヒーロー映画で、キャストもほぼ黒人が占めるなど、ハリウッドでは異例の作品としても話題になっている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop