『モダン・ファミリー』のジュリー・ボーウェンが離婚へ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気ドラマ『モダン・ファミリー』で知られるジュリー・ボーウェン(47)が夫スコット・フィリップスと破局したと報じられている。10歳の息子と8歳の双子という3児をもうけたジュリーとスコットが、13年間の結婚生活に別れを告げることにしたようだとピープル誌は報じている。

2人は2016年にウェスト・ハリウッドで開かれたLGBTセンターの47周年記念ガラ・ヴァンガード・アワード以来、レッドカーペットに一緒に姿を現していなかった2人だが、ジュリーはその際、離婚についてこんな冗談を飛ばしていた。「他の人達が結婚して、破局しているのを見ると、『ちょっと待って、あの人たちって私達より後に結婚した?それとも前?』なんて思っちゃうの。私たちはそのひとたちみんなより長続きしているわけ。その答えは、私たちは疲れすぎて何もできないってこと!」「最初は夫のことを愛していて、次に子供、そして今は家族としての私たちを愛している。夫が子供といるのを見ると、とても幸せに感じるの。子供たちと一緒にみんなでテーブルに座っていると『これって最高。私達がこれを作り上げたの!』って気分になるわ」

そんな2人は一緒に写真を撮られた最後の機会となった2017年2月、ハーレム・グローブトロッターズの試合を子供たちと一緒に観戦していた。

ジュリーとスコットは2016年のエミー賞式典当日に結婚記念日を迎えていたが、「荷物持ち」にならなくて済むように旦那を自宅に置いてきたとジュリーは話していた。「面白いことにエミー賞の日が結婚記念日だったの。彼は毎年一緒に来てくれて、私を常に支えてくれてきたけど、今年は彼がテニスの試合もあるし、私も個人でノミネートされたわけではないから、『結婚記念日に何したい?』って聞いたのよ。ノミネートされて出席することはとても名誉なことだけど、荷物持ちになるのは辛いでしょ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop