キム・キャトラル、弟が遺体で発見される

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『セックス・アンド・ザ・シティ』でお馴染みのキム・キャトラル(61)の弟クリストファー・キャトラルさん(55)が死体で発見された。先月30日から行方が分からなくなっていたクリストファーさんの情報をファンに求めていたキムだが、その数時間後にクリストファーさんが亡くなったことを発表した。「私や家族にとって、弟であり息子であったクリス・キャトラルが予想もしなく急逝したことをお伝えするのは非常に悲しいことです」「どうかプライバシーの尊重をお願いします」「この辛い時に皆さんが下さる愛とサポートに感謝しています」

キムは、急に姿を消すような人ではないという弟の目撃情報をカナダのアルバータ州警察に連絡するよう呼び掛けていたところだった。その際キムは、クリストファーさんが鍵も携帯電話もお財布も自宅に置いたままで姿を消し、玄関には鍵かけられていなかったとしていた。

カナダ警察は、同州ブラックフォールズにあるクリストファーさんの敷地内で遺体を発見したと発表している。死因は明らかにされておらず、警察からの説明はないものの、不審な点はないと見られている模様だ。また、いつどのように死体が発見されたのかという詳細も明らかにされていない。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop