スパイス・ガールズ、ヘンリー王子の結婚式で再結成か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェリ・ハリウェルはスパイス・ガールズとしてロイヤルウェディングでパフォーマンスを披露したいようだ。伝えられるところによると、ジェリはヘンリー王子とメーガン・マークルの結婚式で、ヴィクトリア・ベッカム、メラニー・ブラウン、エマ・バントン、そしてメラニー・チズムらメンバーと共にスパイス・ガールズとして再結成後初のギグを行うことを熱望しているようだ。

ある関係者は「ジェリはロイヤルウェディングは素晴らしい機会であり、披露宴でのステージを提案すべきだと言っているようです。メーガンがスパイス・ガールズの大ファンだと聞いたんですよ」「再結成はいかにもイギリスっぽくというジェリの考えに、ロイヤルウェディングはぴったりです。ジェリはイギリス出身であることがグループとしての重大なアイデンティティであり、守るべきものだと考えています。しかし、今のところ、メンバー全員がロイヤルウェディングで演奏することに同意したわけではありません。驚いたことに、ヴィクトリア・ベッカムではなくメラニー・チズムが歌うことを断っているのです」「多くの報道とは裏腹に、ヴィクトリアは現在、スパイス・ガールズとその功績を誇りに思っています。ヴィクトリアは、もしスパイス・ガールズが再結成するなら、ステージに立つべきだと強く思っています。メラニー・チズムはまたグループとしてやりたいか決めかねていますし、もし再び一緒に歌うことになるなら、説得が必要になるでしょう」

一方で、チズムはスパイス・ガールズが若者世代に良き影響を与えることを願っていると先日明かしていた。「世界中でとても悪いことがいつも起きているけど、常にスパイス・ガールズは辛い時に聞くちょっとした楽しみだったと思っているの。当時の若者たちにどんな影響を与えていたかが今になって分かってきたし、今はもうみんな子供もいるから、また新たな世代に私たちの音楽を楽しんで欲しいの。女の子や皆に元気を与えたいの」「将来的な機会やアイデアについて話し合っているわ。スパイス・ガールズの世界に戻って、反応を見るのは素敵なことだわ。それに、まだ気にかけてくれる人たちがいるのが分かるなんてとても素敵だわ。私たちは常に同じビジョンを共有していたと思うの。だから、再会して未来について語り合うことは本当に楽しいの。どんなことが起きるか考えると本当にわくわくするわ」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop