パリス・ヒルトン、結婚式のプランが難航中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パリス・ヒルトン(36)の結婚式のプランニングが難航しているようだ。昨年に俳優のクリス・ジルカと婚約したパリスだが、ビジネスの運営やDJの仕事による多忙のため、結婚式の計画を立て始める時間さえないのだという。

「婚約して以来、ずっと移動が続いているから、もう少しでうちの母と話し合いの機会を持たないとね。どんな風にしたいかや日取りについて、いつも電話では話しているんだけど。決めることが多すぎるもの」「こういうことを計画するのは難しいわ。私のスケジュールは信じられないようなものだしね。家族や友達は世界各地にいるし、式の日は完璧にしたいじゃない。家族全員が出席できるような近場にしたいとは思っているけど」とパリスは話す。

しかしウェディングドレスやお色直しについてはすでに考え始めているようで、「色々なデザイナーから連絡はもらってるわ。そのデザインに目を通して、選ぼうとしているんだけど、あまりにも素敵なものがあり過ぎて選ぶのが大変。お色直しはしたいわね。結婚式前のドレス、ウェディングドレス、アフターパーティー用と違ったドレスを用意しておくのは重要だわ」と語った。

そんなパリスは世界各地で複数回結婚式を挙げる案についても先日明かしていた。「何回かしたい気もするの。21歳の成人パーティーの時は5回もパーティーを開いたわ。だから結婚式もヨーロッパとアメリカで1回ずつ、ほかの地域の人たち向けにもう1回というのがいいんじゃないかしら」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop