キム・カーダシアン・ウェスト、夫からもらった株で既に300万円以上の利益

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キム・カーダシアン・ウェストが昨年夫カニエ・ウェストからクリスマスにプレゼントされた株で、2ヶ月が経過した今2万3000ポンド(約350万円)の利益を生み出したという。カニエは昨年12月ネットフリックス、アマゾン、アディダスの株を20万ドル(約2200万円)近く購入したようだが、TMZによるとアマゾンとアディダスの株価はそれぞれ1万7000ポンド(約250万円)、1万2000ポンド(180万円)上がり、賢い買い物となった一方ネットフリックスやディズニーは今のところ振るっていないという。ディズニーは1500ポンド(約20万円)下がり、アップルも伸び悩んでいるが、カニエが28万6000ポンド(約4290万円)でクリスマスに購入した株は合計で30万9012ポンド(約4630万円)上昇の黒字となったようだ。

そのクリスマスプレゼントでキムは推定価格10万ドル(約1100万円)とされるディズニーの920株を、そして株価168ドル(1万8000円)で購入したアディダスの995株をカニエから贈られたという。

昨年のクリスマスにキムは「最高の夫に注目!」という見出しのもとこれらの会社のギフトカードやグッズをカニエからのプレゼントとして公開し、12月26日付けのインスタグラムストーリーにてこう綴っていた。「OK、カニエから私へのクリスマスプレゼントはミッキーのおもちゃに、アップルのヘッドフォン、ネットフリックスとアマゾンのギフトカードにアディダスの靴下ね」「そしてもう一つのボックスを開けたらアマゾンの株、ネットフリックスの株、アップルの株、アディダスの株、ディズニーの株よ」と綴っていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop