ケイト・ハドソン、ドゥ・ラ・メールの新しい顔に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケイト・ハドソン(38)がドゥ・ラ・メールの新しいスキンケアキャンペーンの広告塔を務める。今回、同ブランドのグローバルデジタルキャンペーン「ウェイズ・トゥ・ラブ・ラ・メール」の顔に選ばれたケイトは、母で女優のゴールディ・ホーンから10代の頃同ブランドのクレーム・ドゥ・ラ・メールをプレゼントされて以来、ずっと愛用しているそうで、「私が初めて使った、高品質のスキンケア商品だったわ」と明かしている。

その若々しい肌の秘訣が自身の前向きな姿勢とそのクリームにあるとするケイトは、同ブランドのザ・モイスチャライジング・クール・ジェル・クリームも愛用品のようで「軽い着け心地でクールに馴染み、私の肌をすぐに落ち着かせてくれる」と賛辞を述べている。

そして、肌に潤いを保つためには水分を十分に補給する必要があるとして「何よりもまず水分補給。水を飲むことは常に意識しているわ」「そして、サプリを摂ることも肌には重要。フィッシュオイルなんかは肌だけでなく、心臓の健康にもいいから」と説いている。

他にも自身の美しさの秘訣についてケイトはこう明かす。「クレンジングはやりすぎると自分が元々持っている保湿成分まで洗い流してしまうわ。だから私はできるだけ洗顔は一日一回、夜だけね。そしてこれが肝心なところで、水を使わないのよ!」「オイルクレンジングが好きなの。濡れていない肌につけて、軽く叩きながらオフするの。ラ・メールのクレンジングオイルとかよ」「その後化粧水かミセルウォーターで潤いを与えながら残った汚れを落とすの。朝のクレンジングだったら、ラ・メールのモイスチャライジングクールジェルクリームを使って、その後、抗酸化作用のあるの美容液。締めはいつも日焼け止めね」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop