ロビン・シックに第2子が誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ブラード・ラインズ〜今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪』のロビン・シックに第2子が誕生した。元妻の女優ポーラ・パットンとの間に7歳の息子ジュリアン君を持つロビンだが、恋人エイプリル・ラブ・ギアリー(23)との間に22日(木)、ミアと名付けた女児が誕生したことをインスタグラムで発表した。

昨年8月に妊娠を発表した際、エイプリルは予定日がロビンの亡き父で俳優のアラン・シックの誕生日と同じ3月1日であると明かしていたことから、少し早く誕生したことになる。

ロビンとエイプリルは先月、子供が生まれた際にはミアと名付ける予定であることを明かしていた。投稿された1月20日に開かれたベビーシャワーの様子を映した写真には、壁に花で「ミア」と書かれており、ロビンは「ジュリアンがこの名前を思いついたんだ。それで俺はママにちなんでミドルネームをラブにしようと提案した」と明かしていた。

また、エイプリルは先月、バリ島での休暇の際に撮ったロビンとの写真を2枚シェアしており、そのうちのロビンがエイプリルのお腹を指さしている写真について「この写真は今となっては10万倍おかしいものになったわ。だってこのバリへの旅行の際にミアを授かったんだもの。この中で1人の赤ちゃんが育ち始めていたなんて思いもしなかったわ!(笑)」とキャプションを付け、妊娠のいきさつについて明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop