エド・シーラン、2017年世界で最も売れたアーティストに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エド・シーラン(27)が2017年度世界で最も売れたアーティストとなった。昨年のアルバム『÷(ディバイド)』の売り上げにより、エドは国際レコード・ビデオ製作者連盟(IFPI)から、世界で最も音楽を売ったアーティストとして、ドレイク、テイラー・スウィフト、ケンドリック・ラマー、ブルーノ・マーズらを抑えIFPIグローバル・レコーディング・アーティスト賞を受賞する。

ワーナーミュージック・グループUKのCEOマックス・ラウザダ氏はこうコメントしている。「最も売れた曲そして、アルバムと共に世界で最もビッグなアーティストとなることは、何年にも渡る大望や創造力、そして地球規模で懸命に仕事をしたことの証です。エドは本当に、素晴らしい作曲家でヴォーカリストそしてパフォーマーであり、唯一無二の物語の語り手であります。彼はいつもファンと真摯に向き合い、他の事を差し置いて彼らを大事にしているのです。イギリス、アメリカでのアトランティックのスチュアート・キャンプ他、エドの素晴らしい成功に貢献したワーナーの全ての皆様に祝福をしたいと思います」

一方、主催側IFPIのチーフ・エグゼクティヴ、フランシス・ムーア氏は「エド・シーランのIFPIグローバル・レコーディング・アーティスト賞2017受賞は素晴らしいことです。エドの成功は凄まじく、また真にグローバルなファンたちと繋がった曲を作り、演奏する彼の能力の証明でもあります」「今年のトップ10はまさにポピュラー音楽を代表する顔ぶれとなりました。アーティスト一人一人が作品の中に潜む才能とエネルギーを通して音楽業界に独特なインパクトを与えています。彼ら全てにこのような成功の年が訪れたことを祝福させてもらいます」と話した。

2013年度から始まり今回のエドで5人目となる同賞だが、世界で最も売り上げたアルバムとシングルを抱えて受賞するアーティストは今回が初だという。

世界で最も売れたアーティスト2017

1. エド・シーラン

2. ドレイク

3. テイラー・スウィフト

4. ケンドリック・ラマー

5. エミネム

6. ブルーノ・マーズ

7. ザ・ウィークエンド

8. イマジン・ドラゴンズ

9. リンキン・パーク

10. ザ・チェインスモーカーズ

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop