川上賢司の珍道具が英寿司店に登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本で発明された珍道具が英日本食チェーン店ヨー!スシに登場した。寿司やストリートフードを提供する同店が、食事中のアクシデントを防ぐため、川上賢司氏によって発明された「役に立たない発明品」とされる珍道具を導入することに決めたという。

「実用になってはいけない」「機能をもってなくてはならない」「暮らしの道具であること」などの10か条を掲げ、珍道具として特許を取ってはならないというポリシーを掲げる日本珍道具学会は、これまで電車で靴のつま先に傘をセットできる「つま先傘」や、鼻水がひどい時や花粉症の時に便利な「頭上トイレットペーパー」などの一風変わった製品を開発してきた。

そして今回ヨー!スシは、ラーメンには麺類のつゆの飛び跳ねを防ぐガード、うどんには口に運ぶまでに冷ましてやけどを防ぐ扇風機などを提供することにしたそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop