『風の勇士 ポルダーク』のエレノア・トムリンソンが歌手デビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『風の勇士 ポルダーク』などで知られる女優のエレノア・トムリンソン(25)がアルバム『テイルズ・フロム・ホーム』で歌手デビューする。5月にリリースされるこのデビューアルバムは、フォーク調の曲の数々が収録されているという。

『ポルダーク』の音楽も手掛けているアン・ダドリーが参加した本作にはサイモン&ガーファンクルの『早く家へ帰りたい』や映画『チキ・チキ・バン・バン』に使用された『ハッシャバイ・マウンテン』などのカバーが含まれているようだ。

2017年度のアイヴァー・ノヴェロ賞ではイギリスの音楽界への貢献を認められアウトスタンディング・コントリビューション・トゥ・ブリティッシュ・ミュージック賞を受賞していたダドリーは、これまでエルトン・ジョン、ティナ・ターナー、ロビー・ウィリアムスら大物アーティスト達を手がけていていることでも知られている。

そんな大物プロデューサーを迎えたデビューアルバムについてエレノアはこう話す。「私のデビューアルバム『テイルズ・フロム・ホーム』がリリースされることを発表できて大感激だわ。アン・ダドリーの素晴らしいアレンジが加えられた私のお気に入りの数々を歌える機会をもらえるなんて」「このアルバムを作る気にさせてくれた『ポルダーク』のファンのみんなにもお礼を言いたいわ。みんなの応援がなかったら、実現できなかった」

そしてダドリーも「エレノアは歌うことが自然なタイプの人なの。(俳優の)ご両親もとても歌が上手だったし、遺伝もあるんでしょうね」とその歌唱力を称賛していた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop