ペドロ・パスカル、『ワンダーウーマン』続編に出演決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペドロ・パスカルが『ワンダーウーマン』続編にキャスト入りした。『ゲーム・オブ・スローンズ』や『キングスマン:ゴールデン・サークル』などで知られるペドロが、パティ・ジェンキンス監督による待望のシリーズ第2弾に出演することが決定したという。

ペドロはツイッターで「『ワンダーウーマン』で伝説的なパティ・ジェンキンスとガル・ガドット、クリステン・ウィグの仲間入りをすることになった。誰かつねってくれる?」と信じられない胸中と共に今回のニュースを発表したが、どんな役柄を演じるのかについては明かされていない。

ジェンキンス監督によるテレビ映画『エクスポーズド』にも出演していたペドロにとって、今回は2度目のタッグとなる。

DCエクステンデッド・ユニバース新作に向けてはガルが引き続き主役を続投することになっており、つい先日にはクリステンが悪役のチーター役を演じることが監督自ら発表されていた。ジェンキンス監督はその際、「大ニュースを発表。本当よ!あの才能溢れるクリステン・ウィグが、ワンダーウーマンの出演陣に加わるの。続編の製作が待ちきれないわ。今回の自分たちの構想にもわくわくしている」とツイートし、新作への期待を明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop