ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、離婚成立へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの離婚が成立間近のようだ。2016年に別居を発表していた2人は長期間に渡る離婚調停を経て、6人の子供の親権を共有するなどの取り決めに関して同意に至ったと報じられている。

関係者がザ・サン紙にこう語っている。「離婚条件に関して、同意に達したようです。2人の弁護団によって仕上げられているところで、、数週間のうちに申請されるでしょう。離婚当時のアンジェリーナの言い分を考えれば大きな転換となりましたが、2人とも現在は良い関係にあるんです」「両者は、子供たちのためには互いに尊敬しあう関係であることが必要不可欠であるという結論にたどり着いたのです。重要な点は2人が親権を共有することで同意したことです。ブラッドに面会権を与え、仕事や移動など諸事項に関してアンジェリーナと一緒に取り組むことになりました。。離婚を撤回したという噂もありましたが、それはありません」

一方で、ブラッドがアンジェリーナとの破局以来、毎週セラピーに通っているとも言われていた。

関係者はこう続けている。「ブラッドは毎週セラピーに通っており、男として父親としての自分を目指して改善することに非常に関心があるようです」「ブラッドは子供たちと外出したりすることはあまりありません。しかし、ブラッドは子供たちともっと時間を過ごしたいようです。プライバシーを侵害されずに安全を維持するほうが良いんでしょう。自宅は安らぎの場所で、彼の平穏があるみたいです。自宅に関する計画があるようで、いつも何かを作ったり変えたりしています」

以前、ブラッドは破局後に飲酒が問題となっていると明かしていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop