ジェナ・ディーワン、離婚決定後のファンのサポートに感謝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェナ・ディーワン(37)が、チャニング・テイタム(37)との離婚決定後のファンの暖かなサポートに感謝の意を表している。今月投稿された2人の共同声明以降、ジェナは初めてインスタグラムを更新した。

ミランダ・カーやケイト・ボスワースらもいいねを押した、真っ青な空と海の対比が美しい自然をバックに砂浜でポーズを決めるジェナ本人の写真には、「みんなの愛に感謝。私からも愛を送るわ」とメッセージが添えられている。この写真からも、ジェナは離婚発表後、ロサンゼルスの喧騒から一時的に逃れるかたちで癒しの日々を送っていたようで、関係者は「家族に囲まれて、静かな週末を過ごしていたんです」と明かしている。

先日世界に驚きをもって迎えられた2人の共同声明にはこう記されていた。

「私たちは円満に夫婦としては別れることに決めました」「何年も前に恋に落ち、一緒に素晴らしい人生を歩んできました。お互い愛し合っているという点について全く変わりありませんが、愛とは私たちに今まで違う道を導く素晴らしい冒険です」「今回の決定に至るまでに、秘密や不貞なことはありません。ただ2人の親友が、距離を置いて、お互いができるだけ楽しく人生を満喫する時期がきたのだと気づいただけです」「まだ私たちは家族であり、これからもエヴァリーにとって、愛すべき献身的な両親でいることには変わりありません」「これ以上のコメントは差し控えますが、私たち家族のプライバシーに配慮をいただくことに、前もってお礼申し上げます」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop