セレーナ・ゴメス、新作のリリース時期は不透明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セレーナ・ゴメス(25)がニューアルバムのリリース時期を見失っているという。ここ2年半にわたって、2015年の『リバイバル』に続く通算3枚目となる新作の制作に取り掛かっていたセレーナだが、今回「適切な時期がいつなのかわからない。ミステリアスとかクールな自分を装っているわけじゃないわ、念のため」とセレブメディアのポップシュガーに語っている。

過去数年間に渡り制作に戻っては変更を繰り返しているようで、「伝えるべきことがあって、それが重要なことだって噛みしめるのは難しいことね」と話し、来月開催のビルボード・ミュージック・アワードにて新曲を披露するのではという噂には口をつぐみ、まだ何も決まっていないとしていた。

その新作について、昨年の夏にも、セレーナは方向性が分からないとして、「1年間スタジオにいるの。実際、アルバムができてるわ。けどそれぞれの曲の音がバラバラだし、これを使って何をしたいのかも見当がつかないの」「ただ『最高ね!』ていう気分だけで言うわけじゃないけど、作った曲を全部シングルで出すっていうアイデアは素晴らしいわ。というわけで、方向性はわからないけど曲はアルバムを作れるぐらいたくさんあるの」と答えていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop