スーザン・ボイル、今年のクリスマスに新作をリリース予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スーザン・ボイルが、クリスマスアルバムを引っさげて復帰するという。スーザンは、2009年に素人オーディション番組『ブリテンズ・ゴット・タレント』に出演後、サイモン・コーウェルのレーベル、サイコに所属しており、2年をかけて新作の準備を重ねて来たそうだ。

サイモンはザ・サン紙に「今年のクリスマスにアルバムを出す予定だね。ちょっと違ったアイデアを思いついたんだ」「彼女は楽しめると思うよ。長時間一緒にレコーディングすることになるね。彼女は凄いんだ」と語った

そして、サイモンはスーザンとポール・ポッツを同オーディション番組の成功例に挙げて「特に、彼女とポールは人生に敗れた者たちが一撃を見舞うというシナリオを定着させ、キャリアを築いたよね。他の番組ではできないと思うよ」

一方スーザンはサイモンに対し、2016年にリリースしたアルバム『ア・ワンダフル・ワールド』の全曲の選曲も担当してもらい全幅の信頼を寄せているようで、以前「制作はとっても面白かった。サイモンが曲を選んだの。いつも彼を信用している。天才よ」「彼のことはよく分からないけど、彼のことをよく耳にするわ」と話していた。

そのサイモンは昨年スーザンを自身のレーベルから解雇しようとしたと噂されていたが、スーザンは「ほとんどがウソね。(コーウェルの)サイコ・レコーズとの話し合いはとっても上手くいったもの」と答えている。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop