ドウェイン・ジョンソン、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』続編に着手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドウェイン・ジョンソンが『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』の続編製作に着手したようだ。ケヴィン・ハート、カレン・ギラン、ジャック・ブラック、ニック・ジョナスも出演した同作で主演を務めたドウェインが、前作のヒットを受けてすでに続編に取り掛かっていることをインスタグラムで明かした。

ドウェインはそこで「正式発表:昨晩、みんなのおかげで『ジュマンジ』がソニーにとって最大ヒット作になった」「これまでの記録は『スパイダーマン』が保持してた」「俺にとって1番大事なゴールとは観客が望むものを提供し、満足して帰ってもらうこと。続編を製作中だからケヴィン・ハートのキャラクターにはお別れだ」と綴っている。

ジェイク・カスダン監督によるこの新作はロビン・ウィリアムズ主演による1995年のヒット作『ジュマンジ』の続編となっている。

そんなドウェインは先日、主演作『ブラックアダム』の来年公開を望むコメントをしていたところだ。DCコミック映画でその悪役を演じるドウェインは、度重なる遅延を経て、遂に製作が進み始めたことを認めていた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop