中国で無人銀行が登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国でロボットだけで運営される銀行がオープンした。上海にある中国建設銀行はVRや顔認識装置、ロボットなどがサービスを提供する世界初の取り組みを始めた。

利用客は方向や会話が可能なロボットに迎えられるそうで、そのロボットが質問に答えたり、取引の手伝いをしてくれるという。

同銀行はこの無人支店が顧客の意見を取り込む良い機会だとみているようだが、複雑なサービスや裕福な顧客に対しては人間の職員が対応するつもりだとしている。人間の助けが必要となる裕福な顧客に対しては、ビデオ通話ができるプライベートルームを用意しているそうだ。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop