ライアン・ゴズリング、ブリトニー・スピアーズが好きだった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライアン・ゴズリングはかつてブリトニー・スピアーズに気があったようだ。1993年にディズニー・チャンネルにライアンやブリトニー、ジャスティン・ティンバーレイク、ケリー・ラッセルらと出演していたクリスティーナ・アギレラが、ブリトニーをはじめとする『ミッキーマウス・クラブ』の女の子たちがみんなジャスティンに夢中な中、ライアンがブリトニーに好意を持っていたと暴露した。

『カープール・カラオケ・プライムタイム・スペシャル』に出演した際、司会のジェームズ・コーデンにクリスティーナは「ライアンことは良く知ってるわ。ブリトニーに気があったのよね。私が思うにだけど!」と明かした。

ブリトニーが後悔しているのでないかとジェームズが冗談を言うと、「それはないでしょ。ジャスティンを手にしたんだから。2人はビッグカップルだったもの」と答えた。

クリスティーナはブリトニーと同様に自分もジャスティンに夢中だったとして「ジャスティンはすごく自信に満ちてたわ。あの頃でもね。だから私とかブリトニーにはちょっとしたことがあったのよ。もう、何を言わせるのよ!」と焦りを見せた。

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop