アンジェリーナ・ジョリーの9歳の息子、飛行機の操縦を習得中!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アンジェリーナ・ジョリー(42)の9歳の息子ノックス君が飛行機の操縦を習得中だという。16歳の長男とよく昼食を取っていた飛行場で、飛行機の離着陸をよく見ていたことをきっかけに2004年に自らパイロットの免許を取得していたアンジェリーナだが、現在は離婚調停中のブラッド・ピットとの間の一番下の子供であるノックス君が同じくパイロットの道を目指しているようだ。

『ザ・クイーンズ・グリーン・プラネット』という名の新作ドキュメンタリーの中でアンジェリーナは「私は空を飛んでいるのが大好き。その解放感が大好きなの。ノックスが今、飛び方を学んでいるところなの。あの子がその喜びを見つけたことを目にすると、とてつもなく幸せな気分になる。まだペダル部分には助けがいるけど、必要なくなるのも時間の問題よ」と話している。

同番組の中では小型飛行機の操縦かんを自ら取って、ナミビアの砂漠上空を飛ぶアンジェリーナの姿も映されている。

そんなアンジェリーナは最近のインタビューで、リラックスする時間はほとんどないものの、子供と一緒にいられる分にはそれでもかまわないと口にしていた。「私はリラックスするってことがないの。そういうタイプなのよ。リラックスするように人から言われるのは大嫌い」「母親の多くはリラックスなんてろくにしないと思うわ。でもなぜかそこに喜びを見出せるの」「だってお風呂に入ろうとしても、少なくとも子供2人が入ってくるようなことになるんだもの。でもそれは嬉しいわ。そんな生活をほかの何かと変えたいとは全く思わない」

関連リンク
この記事をシェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
gotop